2012年2月4日土曜日

挨拶

こんにちは。今年の雪は多いですね・・・。
数時間があっという間に足が埋まるくらい降ってしまうと、もう何も出来ません・・・。

参りました。

ここ2日間くらいは、朝の雪掻きがなくて、少しゆっくり寝れて幸せです。

今日は、高田地区の一斉雪下ろしで通行止めになっているので出掛ける時は道を選ばないとですね!

屋根に上って雪下ろしをしている姿を多く見掛けるのですが、皆さん怖くないのでしょうか!?
高い所が苦手な私にとっては、屋根の上でスノーダンプを使うなんて神業です!!

妙高の方は、街中も車が通れない程だと聞いています。

皆さん、怪我や病気、インフルエンザにご注意ください。


さて、最近朝の雪掻きをしていると毎日1人の男の子が

「おはようございます!」

と大きな声で挨拶してくれます。背丈から言って小学校3~4年生くらいでしょうか。
全然知らない子ですが、雪掻きで少し疲れている時に声を掛けてくれるので、元気になります!


きっと親御さんの躾がしっかりされているんでしょうね。素晴らしいです。
子供は親を見て、真似して育ちますので、きっと親御さんもしっかり挨拶される方なんだと思います。


人とのコミュニケーションの基本は、挨拶。
そして「ありがとうございます」「ごめんなさい」。

大人になると一言出るか出ないかで、相手に与える印象が変わりますからとても大切なことですよね。


じゃあ普段の自分はちゃんと挨拶が出来ているか!?・・・多分・・・(・-・;)

このテーマでスタッフと話をし、今後意識して院内での挨拶を行っていきたいと思います。

気付かせてくれた男の子に感謝です。
「ありがとう」

今度、名前を聞いてみようと思います。