2011年10月13日木曜日

スタッフの話

最近は、暑いくらいの晴天が続いてますね!
朝晩の冷え込みに気をつけて、元気に年末まで頑張りたいところです。

さて、今日は当院のスタッフの話をしたいと思います(^▽^)/ゴショウカイ

当院には、スタッフが4名おります。
年齢はバラバラですが、仲がいいようです。

中でも、歯科衛生士のOさんは2人の子供を持つお母さんです。

自転車通勤の彼女は
「今日は向かい風が強くて~」
と言いながら、息を切らしながらも笑顔で出勤してくれます。

彼女は、色んな話をしてくれます。

①ある日、育児の話をしていました。

「魔の2歳」と一般的には言うようで、とにかく聞かん坊になる時期があるそうなのですが、初めての育児でよくわからない私に・・・

「2歳の時にビシッとしめておかないと!甘やかしちゃダメですよ!」

と力強く言われました。

なるほど。彼女のお子さんが、おりこうさんな訳がわかりました。

②お掃除の時にブラインドの隙間を拭いてみて・・・

「雑巾で拭くと跡が残るのですが、どうやって取りましょう?」

細かいところに気が付きます。
掃除の手際の良さは、さすが主婦!!

③消毒コーナーの排水ネットは、けっこう消費するという話から・・・

「ストッキングでも代用できますよ!」

コストダウンが身に付いてます。
昔、TVでやっていた「伊藤家の食卓」のような小技を知ってます。


とても、真面目で謙虚なOさん。

見習うべきところが多くあります。

本やセミナーから学ぶ事も多いですが、スタッフや患者様と接する中で学ぶ事もとても多くあります。毎日1つでも学んで成長していきたいです。


笹原 純